カケハシビジネスコラムBusiness Column

ノウハウ

新規事業の立ち上げのプロセスや進め方の解説!新規事業の探し方の例も紹介

新規事業の立ち上げは、業績を左右する重要な戦略の1つです。

しかし、新規事業の立ち上げのプロセスや進め方に失敗すると、企業の存続そのものを脅かす可能性があるでしょう。

そこで、この記事では、新規事業の立ち上げのプロセスや進め方を詳しく解説します。

新規事業とは、立ち上げのプロセスや進め方、役立つフレームワーク、成功のポイントについて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

​━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

新規事業とは?その意義と役割

新規事業を立ち上げるためのプロセス

新規事業の探し方の例

新規事業を成功させるための検討ポイント

まとめ

​━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

▼新規事業は何もゼロから生み出すとは限りません!すでにあるビジネスから探してみるのも手ですよ!


 

 

新規事業とは?その意義と役割

まずは新規事業とは、その意義と役割について見ていきましょう。

新規事業の意義

新規事業は、単なる売上向上だけでなく企業全体の持続可能な成長に繋がります。

主な新規事業の意義は、次の通りです。

  • 売上向上と企業全体の持続可能な成長
  • イノベーションの促進と競争力の強化
  • 挑戦する風土と従業員のスキルアップ
  • ブランド価値の向上

新規事業によって、売上向上になるのはもちろん企業全体の持続可能な成長に繋がります。

これにより既存の製品が成熟期を迎えても別の収益源を確保可能です。

また、新しい事業を始めることでイノベーションが促進され、競争力が強化されます。

現状に満足せず常に新しいことに挑戦する風土が育つことで、従業員のスキルアップにも効果的です。

さらに、新しい事業は社会問題の解決や新しい価値の提供に繋がり、企業のブランド価値も向上させるでしょう。

新規事業の役割

新規事業は、企業が持続的に成長し続けるための重要な役割を果たしています。

主に新規事業の役割は、次の通りです。

  • 新たな収入源の創出
  • 競争優位性の促進
  • 社会的責任の実行

新規事業によって、新たな収益源の創出が可能となります。

現行のビジネスモデルが頭打ちになった場合、新規事業は新たな製品やサービスを通じて収益を増加させる手段となるわけです。

また、新しい事業を始めることでオリジナリティが生まれ、競争優位性が促進されます。

市場の変動や競合他社の動きに対して迅速に対応するために、新しいアイデアや技術の導入が必要ですが、うまく適応できれば収益アップに効果的です。

さらに、新しい事業は社会的責任の実行に寄与し、より信頼性が向上することで長期的な成功を収められるでしょう。

 


 

新規事業を立ち上げるためのプロセス

次に、新規事業を立ち上げるためのプロセスについて見ていきましょう。

1. アイデアの発想と創出

新規事業を行う際は、アイデアの発想と創出が重要です。

市場のトレンドや未解決の問題点を洗い出し、新たなビジネスチャンスを見つけます。

ブレインストーミングやワークショップなどの手法を用いて、多様な視点からアイデアを集め、顧客ニーズや行動パターンを深く理解することが重要となるでしょう。

併せて、他業界の成功事例や技術革新からヒントを得ることも有効です。

まずは初期の段階でたくさんのアイデアを出し、有望なアイデアに絞り込むことが重要となります。

2. 市場調査と検討

市場調査と検討は、新規事業の成功を左右する重要なステップです。

具体的には、ターゲット市場の規模や成長性、競合他社の状況を詳しく分析します。

顧客のニーズや購買行動を理解するために、アンケートやインタビューを実施し、需要予測や市場参入の障壁を把握することが重要となるでしょう。

なお、市場調査と検討の段階では、データに基づいた判断が求められるため、信頼性の高い情報源を活用してみてください。

最終的に調査結果を検討しながら、事業の方向性や具体的な戦略を明確にしましょう。

3. ビジネスプランの作成

ビジネスプランの作成は、新規事業の具体的な計画を文書化するプロセスです。

プランには市場分析、競争優位性、製品やサービスの詳細、マーケティング戦略、運営計画、財務予測を含めることが重要となります。

手順については、次の順番を参考にしてみてください。

  • 事業の目的やビジョンを明確にし、目指すべき方向を示す
  • 具体的な戦略と戦術を策定し、実行計画を細かく設定する
  • リスク管理や課題に対する対応策を考慮し、達成可能な計画を寝る

ビジネスプランは投資家や関係者への説明資料としても活用できるため、資金調達や事業推進のための重要なツールとしても認識しておきましょう。

4. 資金調達の方法

新規事業を立ち上げるためには、適切な資金調達が不可欠です。

主な方法としては、次のようなものがあります。

  • 自己資金
  • エンジェル投資家
  • ベンチャーキャピタル
  • クラウドファンディング

自己資金は最もリスクを避けられる一方、資金調達の規模としてはあまり期待できません。

エンジェル投資家やベンチャーキャピタルは、一定の持分や株式を提供する代わりに大規模な資金を調達する方法なので、適切に活用すれば心強い味方となります。

クラウドファンディングは、インターネットを通じて多数の支援者から少額ずつの資金を集める手法で、新規事業のプロモーション効果にも役立つ手法です

どの資金調達が適しているかは新規事業の内容によっても変わるので、事業計画とともに資金計画についても考えておきましょう。

5. 事業の正式な立ち上げ

資金調達が完了したら、いよいよ事業の正式な立ち上げに進みます。

新規事業立ち上げの簡単な手順は、次の通りです。

  • 法的手続きを完了し、必要な許認可を取得する
  • オフィスや工場の設備を整え、事業運営に必要なリソースを確保する
  • スタッフの採用や研修を行い、事業運営に必要なリソースを確保する
  • 製品やサービスの試作やテストを行い、最終調整を行う

すべての準備が整ったら正式に事業を開始し、新規事業をスタートさせましょう。

6. 製品やサービスの開発

製品やサービスの開発は、新規事業のコアとなる部分です。

主にやるべきことには次のようなものがあります。

  • ユーザーのニーズを徹底的に分析し、仕様や機能を決定する
  • プロトタイプを作成し、実際のユーザーからフィードバックを収集する
  • 得られた意見を元に改良を重ね、最終的な製品・サービスを完成させる
  • 技術の進歩や市場の動向を常に観察し、柔軟に対応する
  • 品質管理やコスト管理にも注意を払い、競争力を保つ

製品やサービスは新規事業の軸となるため、マーケティングなども行いながら安定化を図りましょう。

7. マーケティングと販売戦略

新規事業の成功には、効果的なマーケティングと販売戦略が欠かせません。

まずはターゲット市場を明確にし、特性に合わせたプロモーション活動を展開します。

デジタルマーケティングやSNSの活用、広告キャンペーン、PR活動など、多様な手法を組み合わせることで、最大限の効果を発揮できるようにすることが重要です。

オンライン販売や実店舗販売、代理店を活用するなど最適な販売方法を選んだり、顧客との関係構築や満足度向上を図ってリピーターを確保したりすることも欠かせません。

8. 事業評価と改善

事業評価と改善は、新規事業の持続的な成功を支える重要なプロセスです。

定期的に事業のパフォーマンスを評価し、目標達成度や問題点を把握します。

時にはKPI(主要業績指標)を用いて、売上・利益・顧客満足度などを測定し、データに基づいた改善策を講じることで、より顧客が求めるものを提供できるでしょう。

状況によっては外部環境の変化や市場動向をウォッチし、都度戦略を見直します。

社員からのフィードバックや顧客の声を積極的に取り入れ、常に進化し続ける事業運営を実現させることが重要です。

 


 

新規事業の探し方の例

次に、新規事業の探し方の例について見ていきましょう。

「あったらいいな」で探す

世の中の新規事業のほとんどは「あったらいいな」という気持ちから生まれています。

ビジネスの鉄則、それは人の役に立つものを提供することです。

つまり、新規事業は誰かが求めているものに焦点を合わせるのが重要と言えるでしょう。

すでにあるものを開発したところで、人は驚きません。

むしろ、代り映えしないものに辟易するかもしれません。

重要なのは世の中に求められているもの。

「あったらいいな」と思われるものではないでしょうか。

既存事業の周辺から探す

既存事業から新規事業が生まれることは多々あります。

実際に、既存事業について改めて分析してみると「何があって何がないのか」のかが見え、どのような事業に転換すればいいのかが見えてくるはずです。

時代は常に変化しているため、従来のやり方では通用しなくなることもあるでしょう。

しかし、既存事業にちょっと手を加えるだけで新たな事業として生まれ変わる場合があるので、すでに行っている事業に目を向けてみることも重要ではないでしょうか。

社会の分岐点から探す

社会の分岐点とは、時代が変わりそうな場面を指します。

時代が変わる瞬間は目に見えるものではないものの、細かく見ていくとある兆候が見られ、人々が何を求めているのかが見えてくるわけです。

例えば、インターネットが登場した当初、パソコンでしか閲覧できませんでした。

当時はパソコンの普及率も高くなく、スマホを持っている人も多くはありませんでした。

しかし、ノートパソコンが開発され、今では誰もがスマホでインターネットをしています。

こうした社会の分岐点を見極め、いち早く新規事業を立ち上げた場合、市場のニーズを独占できる可能性があるわけです。

だからこそ、社会の分岐点は見逃せません。

 


 

新規事業を成功させるための検討ポイント

最後に、新規事業を成功させるための検討ポイントについて見ていきましょう。

必要なリソースの調達方法

新規事業の成功には、人材、資金、設備、情報といった多様なリソースが必要です。

人材の確保する場合は、専門知識を持つスタッフや経験豊富なマネジメント層、資金を確保する場合は、自己資金の他にエンジェル投資家やベンチャーキャピタルを活用しましょう。

設備と情報に関しては、求められる環境を整え、準備しておくことが必要となります。

新規事業を立ち上げても十分なリソースが得られなければ効果的に運営していくことはできないため、リソースの調達方法についてはあらかじめ考えておきましょう。

補助金の活用方法

新規事業を始める際には、補助金を活用することで初期コストを軽減できます。

政府や地方自治体、民間団体が提供するさまざまな補助金プログラムを活用すれば、資金調達が限られていても大丈夫です。

ただし、補助金の申請には明確な事業計画や具体的な予算書が必要となるため、事前に準備しておかなければなりません。

補助金の交付基準や報告義務にも、注意が必要となるでしょう。

撤退ラインの設定

新規事業は必ず成功するとは限らないため、事前に撤退ラインを設定しておきましょう。

撤退ラインとは、事業継続が困難になる条件や指標のことを指します。

具体的には一定期間内に達成すべき売上目標や成長率、資金の投入限度額を設定し、感情に左右されずに冷静に判断することが重要です。

撤退ラインは一見すると後ろ向きな要素に思えますが、境界線を明確にすることで損失を最小限に抑え、次のビジネスチャンスに迅速に移行できる体制を整えられます。

戦略的なアプローチという意味でも、撤退ラインの設定は非常に重要です。

テクノロジーとAIの活用

新規事業の成功には、最新のテクノロジーとAIの活用が不可欠です。

テクノロジーは業務効率の向上、AIはデータ分析や予測に役立つツールとなります。

例えば、マーケティングキャンペーンのターゲティングや顧客行動の予測、製品開発の最適化などにAIを利用すれば、より効率的に新規事業を行えるでしょう。

他にも、クラウドコンピューティングやIoTを活用することで、柔軟で拡張性の高いビジネスインフラを構築できます。

新規事業の際は技術革新を積極的に取り入れることで競争優位性を確立し、事業の持続可能な発展を目指すことが重要です。

 


 

 

まとめ

新規事業の立ち上げは、プロセスや進め方を知っていても簡単ではありません。

適切な戦略を立てたとしても、必ず成功するとは限りません。

しかし、アイデアの発想から市場調査、ビジネスプランの作成、資金調達、そして最終的な事業立ち上げまで、各ステップでの計画的なアプローチを行えば成功確率を高められます。

併せて、新規事業の探し方やテクノロジー・AIの活用について知っておくことで、より失敗する確立を低くできるはずです。

これから新規事業を立ち上げる場合は、まずどのような戦略を立てるべきなのか、一度深く考えてから始めるのが良いでしょう。


 

 

 

 

 

コラム最新記事一覧

新着案件情報

NEW

市場はブルーオーシャン!今最も旬な『DX商材』で市場開拓!

議事録アプリ『SACCA』

市場はブルーオーシャン!今最も旬な『DX商材』で市場開拓!

議事録アプリ『SACCA』

市場はブルーオーシャン!今最も旬な『DX商材』で市場開拓!

議事録アプリ『SACCA』

代理店 取次店
NEW

今夏生まれ変わる!「NURO光」マンション向け代理店募集

NURO光forマンション

今夏生まれ変わる!「NURO光」マンション向け代理店募集

NURO光forマンション

今夏生まれ変わる!「NURO光」マンション向け代理店募集

NURO光forマンション

代理店 取次店 業務委託 副業 その他
NEW

法人・個人宅関係なし!新電力サービスの営業提案で高報酬!

つばさでんき

法人・個人宅関係なし!新電力サービスの営業提案で高報酬!

つばさでんき

法人・個人宅関係なし!新電力サービスの営業提案で高報酬!

つばさでんき

代理店 業務委託

【高収入案件!】ストック/ショットW報酬可!!今話題の健康管理支援!

遠隔見守りシステムREMONY

【高収入案件!】ストック/ショットW報酬可!!今話題の健康管理支援!

遠隔見守りシステムREMONY

【高収入案件!】ストック/ショットW報酬可!!今話題の健康管理支援!

遠隔見守りシステムREMONY

取次店

【完全在宅で月収100万可】副業OKの無在庫物販!今なら無料サポート付

ネットショップビジネス

【完全在宅で月収100万可】副業OKの無在庫物販!今なら無料サポート付

ネットショップビジネス

【完全在宅で月収100万可】副業OKの無在庫物販!今なら無料サポート付

ネットショップビジネス

代理店 FC 業務委託 副業

【ボタン一つで早変わりの杖】で年商2000万円超も可能!高齢者からアウトドア等のサポート

杖型椅子『アサックスチェア』

【ボタン一つで早変わりの杖】で年商2000万円超も可能!高齢者からアウトドア...

杖型椅子『アサックスチェア』

【ボタン一つで早変わりの杖】で年商2000万円超も可能!高齢者からアウトドア等のサポート

杖型椅子『アサックスチェア』

代理店 業務委託 副業

副業・未経験OK&無在庫!1商品で6000万円売上が出る仕組み公開中!

クラウドファンディング物販

副業・未経験OK&無在庫!1商品で6000万円売上が出る仕組み公開中!

クラウドファンディング物販

副業・未経験OK&無在庫!1商品で6000万円売上が出る仕組み公開中!

クラウドファンディング物販

代理店 FC 業務委託 副業

33兆円の拡大市場!ダスキンの『訪問介護FC店』募集

ダスキン・ライフケアFC

33兆円の拡大市場!ダスキンの『訪問介護FC店』募集

ダスキン・ライフケアFC

33兆円の拡大市場!ダスキンの『訪問介護FC店』募集

ダスキン・ライフケアFC

FC